あなたのイラストに感想をつけます企画をやってみた

あなたのイラストに感想をつけます企画やってみた 雑記

こんにちは。草餅です。(@Yomogi_kusamoch

絵を描く人間にとっては感想をもらえないって精神的にクルものがありますよね。

感想をもらえないくらいで云々

好きで描いているのに感想がもらえないくらいで筆を折るならそれは本当に好きなことじゃないんだよ。

なんて言う人も居ますが人間の心ってそんな単純なモンですかね?もちろんそういう人も居るでしょうけれど、私はそういう人たちばかりではないと思います。絵に限らずどんなに好きなことでも何らかの理由でトラウマに転じ、好きなはずなのできない好きなはずなのに嫌い。ってなりえるんじゃないですかね。

絵を描く漫画を描くって自分の内側から沸き出てくるもので、必ずしも描かれたものがそのまま自分の価値観ではないにしても、自分が生み出す自分の半身自分の側面である事は多々あります。

ソレを貶されたり批判されたりすると凄く傷つく事があるように、感想がないというのはある種の無視であって誰も悪くないはずなのに酷く傷ついてしまう事がある。めんどうくさいなぁ絵を描くやつって・・・と思うかもしれないけど、良くも悪くもそういうモンなんじゃないかなぁ。

そこで「あなたのイラストに感想をつけます」という企画をツイッターで立てました(現在は終了しております)

くさもち@スキンヘッドの漫画家♀ on Twitter
“🎨あなたのイラストに感想をつけます🎨 描けども描けども反応がない、一言でも良いから感想が欲しい・・・絵を描く者にとって切実な願いを少しでも叶えるべく語彙力( )ですが頑張ります💪💪💪 このツイートをRT&リプ欄に感想の欲しい自作イラストを貼る 〆切りは2018/11/23 23:59まで”

8名の方が参加してくださいました

 

くさもち@スキンヘッドの漫画家♀お仕事受付中 on Twitter
“@rikotta1230 リコッタさん企画に参加頂き有難うございます。 彼女の運転する夜行列車でドコまでも旅をしたいですね~!コスチュームが大胆でありつつも中性的な容姿のおかげでいやらしくなりすぎず、メガネもあいまってとても知的で行く先を詳しく案内してくれそうです❤️”

突発的に立てた企画だった事、誰も参加しなかったら私の心の方がつらい!という自分自身への保身のために期間は短く設定してしまったのですが自分の予想よりもずっと多くの方に参加して頂けて本当に感謝でございます。

また企画終了後にも良い企画ですねとお言葉を下さった方々もいて、今後おりを見て再度感想をつけるよ企画やりますね!

企画を立てる発端

よくオンラインサロンでは自らがギブするという事を聞く。そういった話を聞きながら正直な話私は「だってあなた達はそのギブを喜んでもらえるだけの知名度や人当たりのよさがあるじゃない、私にはそんなものはない」という気持ちでした。

先日、脱社畜サロンの無益枠のディスコード鯖でやっていたラジオを聞いていてまたもギブの話がでてきた。最初は「あぁ、またこの話か」と思ったけれど聞き続けている間に意外な話がポロリと出てきたのです。有名なインフルエンサーでも自分が何をギブできるのか手探りであったこと、そしてその姿を見て他の人も自分もやってみようかとギブの波紋が広がって行ったと。私の視点からは自信満々に「有名な自分にギブされたいでしょフフン♪」と見えていた(性格悪いんです、自覚してます!!申し訳ない)けれど本当は違ったんだと。

その瞬間、私も何かしたい!自分でもできそうなギブをしたい!!と強く感じることができ、私が今までしてきた事はイラストや漫画を描くこと、でも技術的に教えられるほど上手くはない・・・そういえば描く人たちの多くが感想がもらえないって嘆いていたな、私自身もそれで悩んだ事あるな・・・

感想を伝える、これだ!!!!!

結果的にとても喜んで頂けて本当にやって良かったなと思えました。

企画のRTやいいね、参加してくださった方々本当にありがとうございました!

コメント