オススメ同人誌印刷所~ねこのしっぽ~

お絵かき

こんにちは。草餅です。(@Yomogi_kusamoch

印刷所が沢山あってどこが良いか
まったく分らない!

という初心者さんいらっしゃいますよね。

今回は草餅が実際に使っていた同人誌印刷所の中で
利用して良かった印刷所をご紹介する第一回目です。

追記:2018-08-07 ねこ社長巡回済み?!

ねこのしっぽ

可愛い猫耳のマスコットキャラでおなじみ!

サイトが可愛すぎてこんな可愛い雰囲気の印刷所に
白くて熱いパトスを飛び散らせたような原稿を
入稿してもええんやろか?!と戸惑うかもしれませんが、

大丈夫ですよ!!(いかがわしい作品を描いてるとは限らない)

気になる印刷料金は?

ねこのしっぽの印刷セットメニューの中で一番スタンダードな
ちびねこぱっくBを参考にします。


B5判(週刊誌のサイズ)

A5判(官製葉書2枚並べたサイズ)

安くはないかな。高いわけでもないけど。

B5判とA5判どっちで作ればいいの?

好きな方でいいよ!

B5判
判が大きい分目立つ、絵も大きく見えビジュアルアプローチに優れる。
男性向けや男性層が厚いジャンルだとB5を使っている人が多い。
漫画作品向き。

A5判
B5より印刷費が安い(料金が同じ印刷所もある)
即売会で小さい分より多く机の上における。
小説作品が多い女性向けでよく見かける。
総集編のような分厚い本では重量を考えA5にする事もある。

ねこのしっぽココが好き!

そんな細かいところまで?!と言いたくなるほど
チェック体制がなされている。

管理人も過去何度も連絡をもらってる!

  • 同人誌を搬入してもらうイベントのスペースナンバーを間違えた。
    ⇒当日のスペースを確認して違う事を指摘、訂正してくれる。
  • 修正漏れがあった
    ⇒何ページの何コマ目に修正漏れがあると連絡をしてくれる。
  • グレースケールと二階調が重なる部分がある
    ⇒モアレが出来る可能性があると確認の連絡をしてくれる。
  • 断ち切り線まで絵が描かれてない
    ⇒このまま印刷してよいのか(意図的な演出なのか)
    原稿をなおすか確認してくれる。
  • 原稿出力サイズが印刷のサイズと合ってない
    ⇒連絡をくれる。
    原稿の出力ミスの原因が分らず困っていると
    設定を教えてくれた。

ねこのしっぽは原則完全原稿入稿です
不備だらけの原稿ではチェックの時間が増加し
印刷にかけるまでに時間がかかります。

そう、本来ならこちらのミスなど無視されても仕方ない。
だというのにしっかりチェックして連絡を下さるんです!!
前述しましたが料金は安くないし高くない、だけど!

しっかりサポートしてくれる

安けりゃいいってモンじゃない!

サポート面まで考えるとけして高くない!

を感じられる印刷所です!

入稿の際こちらの見落としがあっても、
しっかりチェックして確認の連絡をくれる。

もちろん、本来完全原稿でなければならないので
ねこのしっぽがチェックしてくれるからいいや!と
いい加減な原稿作りや入稿をしてはいけませんよ!!

完全原稿とは

修正する必要がないように仕上げられた原稿。
印刷所に入稿する際などにいう。
コトバンクから引用

ホームページ

印刷会社ねこのしっぽ
神奈川県川崎市の同人誌印刷会社「ねこのしっぽ」のページです。

 

イラスト、漫画制作ならクリップスタジオ。

コメント